子供服をおさがりイベントへ♪

こんにちは(^^)

大阪府東大阪市
整理収納アドバイザーの鷲野朋子です。

 

サイズアウトした子供服、タンスの中で溢れていませんか?

先日、私の住む地域の子育てサークルで、おさがりの催しがありました。

 

子供服やマタニティ、おもちゃ、雑貨など不必要になった子供用品をみんなで持ち寄って、使って貰える人に無料で持って帰ってもらうというものです。

家中のお片づけを進行中の私にとってはとってもありがたいイベントでした!(*≧∀≦*)

 

サイズアウトした子供服は、百均の衣類圧縮袋にいれて衣装ケースに収納しています。ダイソーのこちらです。

 

圧縮かけてもどんどんサイズアウトして増えていき、追いつかなくなってしまってこのような状態に(~_~;)

 

圧縮した袋の上に、圧縮待ちの服が無造作に乗っていてもうこれ以上は入りません(つД`)ノ

 

収納スペースに合った適正量を考える

 

下の子ができた時のために残しておく方が多いと思いますが、まだその予定がないのと、収納スペースが限られているのでお祝いで頂いた服や特にお気に入りだけを残して手離すことにしました。

 

『こんなに小さかったんだな〜』とのちにサイズ感を確かめるのも各サイズが1〜2枚あればいいかなと思います。

 

お下がりに持って行った80サイズ以下の服

 

写真はまだ一部で、他にも新生児サイズをいくつか手離しています。

 

タンスの中に仕舞い込んでしまうよりも、いま必要としてくれている人に使って貰える方が服も喜びます(^^)

 

そして現在の90〜100サイズの服をいくつか持ち帰りました。

季節とサイズごとに分けて取り出す時の時短に

 

次に使う時に分かりやすいように、季節とサイズごとに分けて圧縮をかけました。忙しいママは取り出す時に時間がかからない方が嬉しいですね。

 

ぴったり一つのケースに収まりました!

 

このようなイベントが無くても、お友達に譲ったり、リサイクルショップに持ち込んだりしてタンスの中を一度リセットしてみませんか?

 

ちなみに今シーズンの服はリビングに収納しています。それはまたの機会に紹介しますね(*^^*)

Facebookページ作りました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です