100円ショップで調味料棚が可愛く変身♪

こんにちは!

大阪府東大阪市 整理収納アドバイザーの鷲野 朋子(ともちん)です(*^▽^*)

先月は息子のお誕生日や試験勉強に気持ちが追いつかず、更新に間が空いてしまいました(~_~;)

 

先日、みん100さんの読み物のコーナーで記事を書かせてもらいました。

バラバラな調味料はセリアの詰替容器でシンプルに変身 | みん100よみもの

こちらでも残しておきますね(^^)もう少し詳しく書いています。

 

食器棚棚はDIYで手作り

 

こちらの食器棚。夫が機械設計の仕事をしているので図面を描いてもらい、3年前にDIYで作ったものです。

収納したいものの高さに合わせて空間を仕切っています。

 

ちなみに後ろはこんな感じになっています。

 

この頃から調味料の容器を詰め替えることをコツコツと始めていました。

でもおしゃれな容器だなと思ったら、1つ700円ほどしたりでなかなか揃えられずにいました。

 

ナツメグにバジル…それぞれのラベルがカラフルなのでどうしても目立ってしまいます。

統一感がないのに気が散ってとてもモヤモヤしていました(~_~;)

 

最近は100円ショップで十分可愛い調味料入れが揃います♪

 

ほとんどセリアで揃えました!スパイスボトルは1ホールと7ホールがあります。

 

醤油入れもあります

 

和風だし、中華だしなどもセリアの保存瓶です。

 

ラー油を入れる容器にはオイルビネガーポット。こちらもセリアで見つけました!

 

以前、プラスチックの醤油差しにラー油を入れていました。すると落としたわけでもないのに翌日にはプラスチックの容器が割れてラー油が漏れていました(>_<)

 

唐辛子入りだったから刺激が強くて割れたのかな?と思ってたのですが、みん100の担当者さんが調べて下さり正確な原因がわかりました。どうやらプラスチックは油に弱いそうです。

 

オイルビネガーポットはガラス製なので、丈夫なため安心して使えます(^ ^)

 

ラベルを貼ると誰が見ても料理ができます

 

私が出産をして間もない頃、母に自宅に来てもらい料理を助けてもらいました。

そんな時に、調味料にラベルが無いと母も戸惑って『鶏がら?ほんだし??どっち?』と混乱してました(~_~;)

 

ここでピータッチキューブの出番です(笑)

 

これで全ての調味料にラベリング♪

誰が見てもすぐにわかるので、夫も料理しようと思えばできちゃう(笑)

現実はそう甘くはないけど、ママがいざと言う時には家族も助かりますね(^^;;

 

容器を詰め替えて統一感を出すだけで、こんなにも印象が変わりました!!

 

100円ショップのクオリティ高いですね〜。

 

 

珈琲の容器はweckの保存びんです。

この可愛いまるいフォルムが大好きで、色々活用しています♡

 

オリーブオイル、ごま油の容器はフランフランのものです。

最近は100円ショップにも似たモノがありますね(^ ^)

 

3年かけてようやくですが(笑)綺麗に揃って、気分も上がって料理も楽しくなりました(*´꒳`*)

苦手な料理をいかに楽しむか。自分好みの空間にするのも大切だなーと思いました。

 

他にも可愛い容器が沢山あるので、収納場所のサイズと相談しながら自分好みの容器に変えてみませんか?(*≧∀≦*)

 

follow us in feedly

応援クリック頂けると更新の励みになります(╹◡╹)♡

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

【Instagram】

【Twitter】

【Ameba】 愛猫と趣味、日々のことを書いてます♪猫好きさんは是非遊びに来てください♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です