ピータッチキューブはラベル作りが身近になる最強アイテム

こんばんは!
大阪府東大阪市 整理収納アドバイザーの鷲野 朋子(ともちん)です(*^▽^*)

話題のラベルライター、brotherのピータッチキューブをついに買いました。ビックカメラのポイントを使ってお得にゲットできました(๑>◡<๑)

ブラザー工業 ラベルライター P-TOUCH CUBE PT-P300BT

別売りでアダプターも売ってますが、単4電池6本でも使用できるのでスマートに電池で使うことにしました。

テープは白の黒文字12mmとサテンゴールドの白文字12mmのサンプル2個がついています。

スマホのアプリでデザインを作って、Bluetoothで繋げて印刷できるのでとっても簡単で感動しました!

テプラだとコードを繋いで、文字を打って、幅や余白などの設定にわりと手間がかかっていたのでこの作業を億劫に感じてしまうんですよね。

本当に手軽に出来てしまうので、色々溜まっていたラベリング作業をどんどん作りました!

洗面所に用意しているお客様用のハンドタオル。猫のイラストも可愛いですね♡

ひとつ改善点をあげるとしたら、余白が多いことです。テプラのように余白を『極小』に設定できるようになれば嬉しいです。

なるべく連続印刷するようにして、手動でテープ送りをすることで余白を少なくしてテープを節約しています。

※電源ボタン2回早押しでテープ送りができます。

調子に乗ってあれやこれやとラベリングしていました♪(´∀`)他にもラベリングして整理したところがあるんですが、また改めて書きますね。

最後までお読みいただきありがとうございました(´∀`=)

【Instagram】

【Twitter】

【Ameba】 愛猫と趣味、日々のことを書いてます♪猫好きさんは是非遊びに来てください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です